危険な水?シリカ水ってなに?

女性のみなさま、突然ですがシリカ水って見たことや聞いたことありますか?
シリカ水はいわゆるミネラルウォーターのようなものなのですが、「なんとか天然水」などのコンビニやスーパーなどどこでも売っているようなミネラルウォーターとはちょっと違うようなのです。

いっとき「酸素水」や「水素水」などのダイエットや美容に効果があるといわれた商品が流行りましたね。今でも流行っている水はあります。
私も様々なお水を飲みましたし、現在でもドラッグストアやネットでちょっと変わったお水があるとついつい買ってしまいます。
今回のこの「シリカ水」についてもたまたまネットでお水を買おうと思っていたところ、初めてその存在を知り、なかなか興味深いお水だったため皆さんにもお伝えしていこうと思い、このブログを始めることにしました。

前置きが少し長くなりましたが、本題に戻りますね。
では、シリカ水とはいったいどんなお水なのでしょうか?
そもそも飲むことができるものなのでしょうか。

1

シリカ水は実は海外ではもう数年以上前からブームになっていて水だけでなく、サプリメントにもなっているというほどの人気があり、日本では最近話題になってきているものなのです。
私も本当に最近知ったばかりで、興味津々です。
そのシリカ水、シリカウォーターについては飲むことが可能で、口あたりがよく様々な健康に効果があると言われているのだそうです。
シリカというのはケイ素(珪素)のことであり、年齢を重ねるごとに体内から減少していいってしまうものなので、これを補うために欧米などのセレブが飲んでいるという噂もあります。
女性は男性と違い、女性ホルモンが20代後半あたりから減少し始め、40代半ばから50代になると閉経、更年期を迎えて一気に老けてしまう人も少なくありません。
そこで、多くの女性は20代、30代の自分との違いに愕然とし、美容皮膚科や美容外科で少しでも昔の自分に近づこうとする人もいます。
それはそれでよいと思いますが、外側だけでなく、内側からキレイになることも大切なので、シリカが注目を集めているのです。

シリカは血管や細胞壁、爪、皮膚、毛髪などに含まれているミネラルであり、岩石や砂、昆布やかぼちゃ、雑穀などにも含まれているものなのです。
シリカ水にはこれらとほぼ同じ成分が含まれているので、飲むことによって美容効果などが期待できるというわけなのですね。